中国進出.COM 北京に特化した中国進出専門サポート


  駐在員事務所代行サービス


 「事務所を開設したい、でも駐在員を派遣すれば経費もかかるし・・・」
「毎月の経費管理や現地での採用もいい人材のあてがないし・・・」
「今の段階では事務所開設には早すぎるが現地の情報は欲しい・・・」

 上記のようなお客様の声に応えるべく弊社では北京駐在員事務所 業務代行サービスを承っております。

日々発展を続け、今後北京オリンピック、上海万博を控え益々注目される中国。

この中国でリスクを最小限に、効果を最大限にあげるべくグランドスラム・コンサルティングは お客様の中国事業サポートを行います。

では全て自社で事務所を開設すると経費はいくらくらいかかるのでしょうか?

  【北京事務所代行業務】

 
 では全て自社で事務所を開設すると経費はいくらくらいかかるのでしょうか?

項  目
費用(単位:USD)
概   要
駐在員給与
5,000
すべての手当て含む
駐在員住宅家賃
1,000
2LDK
事務所家賃
1,000
50-60M 2
現地スタッフ人件費
800
日本語可能、福利厚生含む
その他
1,500
税金、保険、通信、交通、交際、事務設備、新聞など
合 計:
約10、000ドル
出張費用除く


これではリスクが高く効果は望めません。そこで弊社が提案するサービスは、
御社の代わりに全ての事務、連絡業務を行うことです。

中国ビジネス経験豊富な日本人が常駐している弊社だからできるサービスです。

 


  グランドスラムの《代行業務内容》


①パートナー探し、現地同業他社情報のご提供
②現地で優秀な学生探し、新規取引先の開拓営業
③取引先との交渉サポート
④現地企業との連絡
⑤ホテル、中国出張日程アレンジなどの一貫アテンド
⑥中国主要都市への現地通訳斡旋
⑦現地企業信用調査
⑧担当者配置、サービス提供
⑨専属スタッフ配置、サービス提供
⑩専用電話、FAX配置、オフィス提供
⑪安心の経験豊富な日本人スタッフによる完全サポートサービス
⑫その他

 


  駐在員事務所代行サービス価格表


事務所代行サービス
価 格
 Sクラスサービス
※委託業務内容に応じて別途お見積もりさせて頂きます。
応相談
 Aクラスサービス
※電話・FAX・郵便物受付代行、本社へのメール情報送信、出張者のビジネスサポート
3,000元/月~
 Bクラスサービス
※電話・FAX・郵便物受付代行
1,000元/月~

 

 
中国会社設立・起業のGRAND SLAM
 

■  お問合せ 

 中国進出というと不安、不信、不満がつきまといますが、そんなお客様の“不”を一緒に解消していけたらと考えております。まずはお気軽に ご相談ください。




メールはこちら→china@grandslamchina.com


代表者 
平田 佳寿雄

▲ページのTOPへ